残る3.7%の職業へ。

仕事・休日・趣味など毎日の出来事や、職業や勉強を通して世間に発信したいことなど、マルチに書いております。

子は親の背中を見て育つ


おはようございます。こんにちは。こんばんは。


こちら星乃珈琲のラザニアとアイスフルーツトロピカルティーです。昨夜の夕食でした。
夏限定のフルーツティーは私はあまり…(ホットがいい)、ラザニアは安定した美味しさ。


この日は雨で父も外出ということで仕事がなかったので、つかの間の休息をここで過ごしたわけです。家から20kmくらい離れたところなのでそれなりに時間がかかりますが、ドライブがてらお気に入りのお店に行くのも乙なものですよ。



さて今回のタイトルですが、実は今母が入院しております。はや一週間くらいでしょうか、詳しいことは省略しますが命に別状があるわけではないのでとりあえず安心しているところです。


しかしこう長い間家に母がいないと困ることがたくさんあります。


日中の家事や昼食などは手伝いに来ている私の姉が一通りこなしてくれますが、姉も家庭があり1歳になる子供もいるので夕方には帰っていきます。そうなると困るのは晩御飯。


コンビニ弁当だったり、マックだったり、それこそラザニアだったりと外食をわたり歩いているようで健康には多分よろしくありません。笑


作ろうと思えば料理は多少できるのですが、まず食材の調達から、キッチンの勝手を把握しなければならないことを考えるとどうしても費用対効果が…ということでどうしても手が出ません。そんな父と私と弟。怠慢ですねすみません。笑


母上に日頃の感謝を込めましょう。あ、母の日はちゃんとプレゼントしましたよ。



母が入院しているのですが、ここで父がすごいのは会議などの用事がある日以外、ほとんど毎日お見舞いに行き、病室も費用が高くなる個室にして一緒に晩御飯を食べているのです。


なんというか、仲睦まじいですよね。
思わず息子の私もほっこりしてしまいます。


こんな両親の姿を見ていると、ああ、私も将来はこんな良好な夫婦関係を築きながら歳を重ねて行きたいな、と思います。


現在に至るまで、私は両親に計り知れないほど世話になってきました。その親子愛の大きさを自覚し、精一杯親孝行をしたいと常々考えています。


そしていつかは、自分の子供に親孝行をしたいと思ってもらえるような親になりたいものです。子供の運動会に一緒に出場することが私の小さな夢でもあります。笑




それでは短いですがこの辺りでお暇します。
ありがとうございました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。