残る3.7%の職業へ。

仕事・休日・趣味など毎日の出来事や、職業や勉強を通して世間に発信したいことなど、マルチに書いております。

肩が逝きました…


おはようございます。こんにちは。こんばんは。



ついこの間のことですが、初めての草刈りをしてきました。
草刈りは、圃場の環境保全にはかかせません。除草剤などの薬品で枯らす方法もあるのですが、たいてい畑というものは他人の畑と隣接していることが多く、作物が違えば収穫や育苗の時期も違ってきます。ですので下手に除草剤を用いると人様の作物を枯らしてしまう可能性があるため、草刈機を用いるというわけです。


草刈機はこちらを使います。この日のために父が弟と私の二台を買い揃えてくれておいたそうです。笑


KIORITZ製、燃料はガソリンです。満タン入れて約1時間稼働します。


草刈機の刃はチップソーといい、これは刃の先端にチップを接着しておくことで石などに誤って当てた時にチップが身代わり?となって刃を守る役目を果たしています。

↑こんな感じ。
これによって刃は手入れの必要がなくなり、耐久性も格段に上がったそうです。


一通りのレクチャーを受けてガソリンを入れ、
いざ草刈開始!今日の目標はこの写真奥に生い茂る雑草を刈り取っていきます。


草刈機は手で持つ部分がありますが、これに頼りきるべからず。手振りメインになるとすぐ肩が痛くなってしまいます。何を隠そう実証済み。早くアドバイスしてくれ〜…って感じでした笑 まあでも、草刈機はエンジンを始動させると結構な音が出ますし、なにより刃が高速回転していますから安易に近づくのは危険です。ちょっとの油断で簡単に足をちょんぎってしまうほど切れ味があります。新品なのでその鋭さは言わずもがな。


それもあって初めての草刈りでだいぶ肩がやられてしまいました笑 身を以て体験したので、今後は気をつけることができるので結果オーライ。。


3人で刈り取った後の写真をビフォーアフターでどうぞ。

↑ Before      ↓ After

いやはやだいぶスッキリしましたね!
草刈は慣れてくるとなかなか爽快ですよ。スパスパにぶった切れますので。笑


それにしても3月まで金融機関の人間だったのに、今こうやって農機がひとつひとつ使えるようになっていくのはとても充足感がありますね。実態と成果を伴うということが、如何に仕事にやりがいを与えてくれるのかということを実感している今日この頃です。



それでは今日はこの辺りでお暇しますね。
ありがとうございました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。