残る3.7%の職業へ。

仕事・休日・趣味など毎日の出来事や、職業や勉強を通して世間に発信したいことなど、マルチに書いております。

5年記念旅行⑨

おはようございます。こんにちは。こんばんは。


長きに渡ったこの記念旅行シリーズ、今回が最終回です。
書きたいと思ってもいざ書くとなると時間がかかってしまいいつの間にか長くなってしまい申し訳ありませんでした。笑

そう考えると、締め切りに追われる漫画家さんや編集関係のお仕事をしている人は本当にすごいんだなと尊敬してしまいます。
夏休みの宿題もろくに間に合わなかった私には到底不可能な職業です。




前回記事で道の駅「飛騨街道なぎさ」に立ち寄りました。
最終回はここから帰宅までになります。

とりあえず腹ごしらえとお手洗い休憩を済ませ、道の駅「飛騨街道なぎさ」を後にします。


この後も素晴らしい好景観道路を脇目に彼女とドライブデート。至福ですね。異論は認めますが今は言わないでください。笑


さて次の目的地は…


またもや道の駅!というかまあ道の駅くらいしかないんですけど、はしごしました。
ここは道の駅「間瀬 美輝の里」です。パスカル清見は時間の都合上パスしてきました。

ここには足湯があるのですが、入ろうと思っていたのですがあまり清潔そうでなく綺麗好き(笑)な私たちは泣く泣くやめました。。下呂で足湯巡りとかしてるんですけどね。


ところで足湯といえば上高地の麓にあるバスターミナルの駐車場に隣接する足湯がとっても良かった思い出があります。みなさんも上高地へ旅行の際は是非立ち寄って見てはいかがでしょうか。

さて話を戻して散策。と言っても何もありません。少しお腹が空いてきたので何か食べられるところがないかなと歩き回ります。
すると…


ありました!小道を挟んだ向かい側に由緒ありそうな食事処が。(写真撮り忘れ)


そこはご当地料理をふるまってくれるお店の様で、私たちの出番といったところです。笑

メニューを拝見。なかなかお高い!
いやしかしこんな人里離れた道の駅で食事処を経営する大変さを少しは理解しているつもりなので、至極真っ当なお値段であります。

彼女はもちろん「鮎の塩焼き定食」。王道好きなんでしょうね。
私は他で見たことのなかった「あまご塩焼き定食」にしました。

ジャーン!これがアマゴか!(鮎は二番煎じなため割愛)

食べてみるととても淡白で塩が効いてて美味しかったです。
鮎より油っ気が少なく私はアマゴの方が好きになりました。
彼女は依然アユ派。やれやれ


お昼も頂いたということで道の駅「間瀬 美輝の里」を後にします。


好景観ドライブ再開!
今回の旅行で一番の見モノだったのはこちら。

ここは「飛水峡」と呼ばれる一帯です。写真だと大したことないですね。笑
しかしとても高低差があり迫力満点。近くの道の駅から歩いて覗き込むことができたりします。

こちら道の駅「ロックガーデン・ひちそう」です。

何やら興味深い張り紙が。
どうやら東海地域を龍に見立ててコース分けしている様です。
どれどれ。

豊橋市、黒で塗り潰され影も形もありませんでした
広告元、後で報復が待っていますからその辺り覚悟しておいてくださいね。ニッコリ


大判焼きを食べながら道の駅「ロックガーデン・ひちそう」を後にします。



この後、名古屋方面に向かい帰路につきました。


今回の旅行の総走行距離は役450kmにもなりました。
本当に楽しい楽しいグルメ記念旅行になり、彼女も喜んでくれて私も嬉しかったです。
またこの様な旅行を計画したいなと思っています。




さて、これで記念旅行の記事は完結です。駄文長文でしたがここまでお読み頂けた方にお礼申し上げます。


それではこの辺りでお暇しますね。
ありがとうございました。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。